施術メニュー

不眠の改善

こんな症状で悩んでませんか?
布団に入ってもなかなか眠れない。
いったん眠りについても、夜中に何度も目が覚める。
眠りが浅く、熟睡した感じが得られない。
寝不足感から、昼間に強い眠気に襲われる。

毎夜寝付きが悪く、眠りが浅いと感じる不眠症とは

不眠症とは、夜、寝つきが悪い、眠りを維持できない、朝早く目が覚める、眠りが浅く十分に眠った感じがしないなどの症状が続きます。
よく眠れないため日中の眠気、注意力の散漫、疲れや種々の体調不良が起こります。

不眠症は、小児期や青年期にはまれですが、20~30歳代に始まり、中年、老年と増加します。

不眠症の原因

不眠症との原因としては以下の項目があります。

1)身体的要因
年齢、頻尿、などの身体的な要因でしっかりと深い睡眠につけず、熟睡した感じが得られないことがあります。

2)環境的要因
寝具、室温、騒音などの環境によって不眠が引き起こされることがあります。
また、スマホなどへの依存でも起こる可能性があります。

3)心の要因
仕事の悩みや、子育て、生活面でのイライラなどが精神的ストレスになり、不眠になる原因があります。

4)生活習慣的要因
アルコールやタバコそしてカフェインの過剰摂取、運動不足など血行が悪くなると不眠の原因にもなることがあります。

施術の流れ

症状を伺いながら、不眠の原因を探しケア・施術を決めます。
ケア・施術についてなどを説明いたします。
計画した施術方法で、共に不眠の改善を目指していきます。
不眠が改善した後も、定期的なケアを行うことも可能です。
お気軽にご相談ください。